さん

はじめまして。
プライベートなパソコンレッスンをのんびりと行っているosukeと申します。

パソコンを使って日常生活をより楽しく便利にしたい個人のために、
何かしらお役に立てればと考えております。

どうぞよろしくお願いします。



Manual : 4 Good Job!! : 11
Technology

Googleスプレッドシート 特定セルの値を判定して、該当する行の背景や文字の色を変える方法

View Count: 185188 Views
Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • Googleスプレッドシートを新規作成した画面です

    1
  • サンプルデータとして簡単な表を作成しました

    2
  • まずは、表データに対してどのような処理をしたいのかを整理してみます

    3
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • 処理が適用された時の完成予想図も確認してみます

    4
  • それでは作業を進めます。まずは表データのタイトル以外の部分を範囲選択します

    5
  • 選択範囲の上で右クリックし、表示されたメニューから「条件付き書式...」をクリックします

    6
  • 条件付き書式の詳細設定画面が表示されます

    7
  • 「次を含むテキスト」の部分をクリックします

    8
  • メニューが表示されるので、一番下にある「カスタム数式」をクリックします

    9
  • カスタム数式を利用する準備が整いました。

    10
  • 1つ目の条件、商品コード=「301(数値)」にあたる数式を入力します

    11
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • 次に、セルの表示形式を設定します。任意の色を指定してください。

    12
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • ここまでで1つ目の条件設定が終わったので、「条件を追加」の部分をクリックします

    13
  • 2つ目の入力行が追加されます。

    14
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • 2つ目の条件、商品名=「イタリアワイン」にあたる数式を入力します

    15
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • 入力行を追加し、3つ目の条件、金額>「20000(数値)」にあたる数式を入力します

    16
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • 3つすべての条件を入力し終えた画面です

    17
    Media_btn_jump_slides_mobi_130626 Media_btn_jump_slides_mobi_x2_130626
  • 「条件を保存」ボタンをクリックして、条件付き書式の設定を完了させます

    18
  • 条件付き書式が適用された完成画面となります【終わり】

    19
PDF出力
PDF出力可能数 残り
PDF出力回数上限に達しました。
これ以上のPDF出力をご希望の場合、
回数制限なくPDFを出力可能なオプション、
『エクスポートプラス』をお申し込みください。
※オプションについての詳細は、こちらをご覧ください。